ホーム管理施設既設頭首工|国営造成頭首工・乾頭首工
管理施設
国営造成頭首工
乾頭首工
乾頭首工の概要
第3分水工で榛原幹線に分水され島田市初倉地域の受益地に供給され、一部が湯日川に放流された大井川用水の還元水として湯日川を堰き止め、左右岸の取水門より取水し、吉田町及び牧之原市域の一部へ地域内の用水路を経て各受益地に大井川用水を供給する。
乾頭首工
位 置静岡県島田市南原地先
河川名湯日川
形 式可動堰(ラバーダムタイプ)
堰の形式 制水門(1門)
・空気式ゴム引布製起伏堰(7.5kw) W12.50m×H2.80m×1門
・操作室(鉄筋コンクリート造り) W3.20m×L3.70m
高 さ2.8m
長 さ可動12.5m
取水位
最大取水量志太榛原幹線 14.856m/s
栃山川 8.599m3/s
付帯施設 取水門(2門)
・右岸取水門 鋼製スルースゲート W1.00m×H1.00m×1門
・左岸取水門 鋼製スルースゲート W0.70m×H0.70m×1門
巻上機 手動ラック式×2基
護床工上流護床ブロック L=13.00m 下流護床ブロック L=30.00m
取付護岸
占用面積
取水量
管理者大井川土地改良区
乾頭首工の施設写真
乾頭首工の一般図

PAGE
TOP